エイペックスの宣伝部長日報

マラソンしたり自転車乗ったり蕎麦打ちしたり、たまにカメラとか貸したりとかもしています

自宅で蕎麦打ち

日曜、雨予報だったのでいつもより遅くまで寝る。少しパラついている。普段ははロング走してるけどは今日は短めでいいやとビルドアップ走しとく。4kmずつあげてく。後半のかなり雨に降られてビシャビシャ、そもそもウエアの選択間違えた。14km

 

走り終わって帰宅してシャワーを浴びる。さあどうしようか。嫁と次男はまだ外に出かける感じじゃない。雨降ってるし長男連れてどこかに行こうか考えたけど以前から試したかったことをやる。

 

自宅で蕎麦打ち。嫁曰く「始まってしまったか・・・」と

以前から自宅で蕎麦を打てるようように道具一式は揃えていたが、蕎麦打ち教室で打ったほうが挽きたての蕎麦粉で打てるし。蕎麦粉が舞って後片付けが大変そうだったのでやめていた。でも今後のことも考えて(なんやねん今後って)自宅で試しに打ってみることにする。

 

年末に買って冷凍保存していた蕎麦粉。今日はそば粉500gを使って打つ。まずは水回し。専用の台とかがなくてちょっと高いせいかやりづらい。

f:id:garichichi:20200218151125j:image

 

水回し終了。

若干ズル玉(水分が多いこと)になってしまった

f:id:garichichi:20200218151140j:image

 

延し。ズル玉だと延しが楽。だからズルをするという意味を込めてズル玉って言う。ただ茹でると麺が縮れて食味は劣る

f:id:garichichi:20200218151204j:image

 

切り

f:id:garichichi:20200218151257j:image

 

500gだとそんなに時間がかからない。30分ちょっとで打てる。むしろ後片付けのほうが時間かかる。こりゃ後片付け大変だわ。

 

早速、打ち立てのお蕎麦を食べる。打ち立てといっても本当は2時間くらい置いたほうがいいけど、もう皆腹がへって待てないので茹で始める。挽きたてじゃないけど、打ちたて茹でたての二たて。ツユもストックがなかったので市販のツユを使って海苔かけで頂く。新蕎麦はうっすら緑がかるけど今回の蕎麦粉は挽いてから相当期間たっていたので、茶色味がある。酸化が始まっているんだろう

f:id:garichichi:20200218151243j:image

 

f:id:garichichi:20200218151232j:image

 

夕方に久しぶりに30分くらいローラー。Zwiftを無料会員に切替中だったが、まだ走れる枠が余っていたのでAlpe du Zwiftを途中まで登る。久しぶりに自転車したけど、ランと違って心肺追い込めるわ