えいぺっくす庵

蕎麦打ちやったり走ったりしてます。ごくまれに仕事の話もでてきます

ストライド

妻がなにわ淀川マラソンでゲストランナーの川内優輝選手が走っているのを見てあまりにの速さに驚いたようで、そんな妻がアドバイスをくれた。「もっと川内選手みたいに歩幅(ストライド)を広げたらいいんじゃない」んー、、、、そうだけど、これが結構難しい。

 

川内選手レベルだと身長(175cm)くらいのストライド幅はあるんじゃないだろうか。私のペース走のストライドは約1.2m弱、レースペースでも1.25m程度。ここから意図的に歩幅を大きくすると足を前に振り出すためにさらにエネルギーが必要になる。あとつま先側から着地することになり足先を地面に突き刺すような形になり、強いブレーキがかかる。なので効率的とはいえず、けがのリスクを伴う。

 

ただスピードが上がると必然的にストライド幅も広がる。先日のレぺテーションしたときのストライド幅を見てみたら全速力で走ったら1.62mもある!(500mしか走れないけど)

f:id:garichichi:20220412212456j:image