湘南シクロクロス第3戦

朝6時に家族で出発。車で1時間弱で到着。

 

早速試走へ。コースは前回の第2戦の逆回りでストレート区間が多くて抜かしどころは結構あってテクニカルじゃないって、今まで走ったなかでは一番自分に向いてるかも。試走は時間目一杯走ろうと思ったが4周目に急坂を下った衝撃でサドルがあらぬ角度になって終了。まあ十分走れたからいいか。

 

CM2+CM3クラス 1位

10:32レーススタート、出走は30名弱くらい。さてどうやって走ろうか、今回C3クラスが前走2分差で走る。普段はCM1クラスが先に走るがもしかして人数が多いC3クラスだと追いついて渋滞する可能性もある?そうすると詰まって追い抜けなくて不完全燃焼(休めれる?)する可能性も踏まえて前半飛ばしたほうが得策かと

 

スタート直後4番手の位置どりで、最初のストレート区間で2番手まで上がる。少しだけ様子見しようかと思ったら後ろからチーム天狗党さんの一人飛び出て先頭にたったのでこりゃ着いていかないと飛び乗る。1周目は2位通過。1周目のトップタイムで周回数が決まるが予想どおりの4周回

 

2周目ストレート区間で抜けそうだったので若干無理して先頭に出てみた。しかしストレートが多くてスピードを出るコース、あきらかに風の抵抗の少ない2番手は負担が少ない。きっちり後ろをつかれてるし。んーこのまま最後まで走れる気がしない。そんな弱気が見透かされたのか今度はストレート区間で抜かれる。とりあえず3位以下は離れているのでもう天狗党さんとの一騎打ちになるのかなと走りながら色々考える。あんまこういう展開になったことがないからわかんない。

 

 今回は嫁さんに会社から持ってきた望遠仕様で扱い易いCOOLPIX P900で撮ってもらった。丁度前に出たところ。

f:id:garichichi:20180219185918j:plain

ちなみC3クラスで追いついたのは一人くらいだった。

やはり2分差は大きかった。

 

3周目、何度か無理しないレベルでコーナーで抜いてみようしたり、ストレートで抜いたりとか抜きつ抜かれつつで最終周で仕掛けるのをイメージして。大丈夫なんか余裕もある。

 

最終周。ゴールライン手前でストレート区間がいくつかあって仕掛けるならそこしかないコーナー攻めるテクはないのでストレートで考えてた。途中千切れそうになるもなんとかついていく。

 

そして後半、ストレートで抜かそうと思っていたら最終コーナーの一つ前のコーナーで天狗党さんが少し膨れたので、タイミングよくインをついて入れたのでよしそのままストレート。あ!でもシケイン(障害物)だった。とりあえず自転車抱えて越えてストレートへ、そこでフルモガキ。

 

最終コーナーで入られないようになるべくインをついて

最後は持ちなれない下ハンもってゴール

 

PhotoBy嫁

f:id:garichichi:20180219185652j:plain

やったー。入賞は何度か験あるけど1位は初めて。うれしい。

f:id:garichichi:20180219190458j:image

帰宅して夕方からtinoue一家を招いて娘さんの大学合格祝いだったが期せずして自分の祝勝会にもなった。よー飲んだ。