えいぺっくす庵

蕎麦打ちやったり走ったりしてます。ごくまれに仕事の話もでてきます

レペテーション

今なにが欲しいと聞かれたら、迷わずスピード!ということで新しい練習をやる。ポイント練習でインターバルはやっていたが今回からレペテーションというスピードをつけるのに特化した練習をやる。インターバルだと一定の距離を全速力の8割くらいの負荷で走り、間に短いレストを挟むことでスピードと持久力をバランスよくビルドアップしていく。

 

それに対してレぺテーションは一定の距離を全速力で走ってレストの時間を十分にとって回復した状態で少なめの本数を走るキッツイ練習。今回初めてやるので故障しないように様子みながら500mダッシュ×レスト3分というメニューを組んでみた。何本できるか

 

f:id:garichichi:20220411151913j:image

f:id:garichichi:20220411151925j:image

やってみた感想はかなりきつい。2分インターバルで同じ500mを10から14本走るけど比ではない。きつすぎて5本目は1本パスしてしまった。あと最後の10本目は気力絶え断念して合計8本できた。最初にしてはまずまずではないかな。ペースも500mながらもキロ3'30''以内で走れたのは自分でも意外だった。少しずつだけど前に進んでる。

 

からの仕事へ。3月からシステム開発の定例ミーティングに参加しはじめた。今までもシステム開発の打ち合わせはやっていたがシステム担当者と1on1だった。今回はかなり大規模システム開発で常時7,8名のエンジニアで動いてもらうので最終的な責任者という立場からも参加することにした。正直7割以上なに話しているかわからないのでGoogleで調べながら聞いてる。イ、インクリメント?、MOCKデータ?

 

あらためて勉強し直すために1冊買ってみた。

すいません・・・なんか上から目線のタイトルで

nikkeibook.nikkeibp.co.jp