エイペックスの宣伝部長日報

マラソンしたり自転車乗ったり蕎麦打ちしたり、たまにカメラとか貸したりとかもしています

ラン20キロ蕎麦2.4キロ

台風一過。暑い。今日はいつもより距離を走ってみようと20km走ってみた。ナイキズームフライのアウトソールが完全に擦り減ったのでペガサスターボ3を導入。長い距離走ると膝痛がくるかなと内心びびりながら股関節をの屈曲を意識してストライドを稼ぐ。皇居を3周ちょい

(rTSS163  97min  20km 5:23min/km)

とりあえず膝痛もなくいいペースで走れた。

 

今日はビリヤニと新蕎麦の会をするので蕎麦担当のわたしは午前中からそば打ち。800g×3セットの2.4kgを打つ。ランと一緒で蕎麦打ちもフォームが大切。負荷のかかる作業を繰り返すと腰にも負担がかかるのでどれだけ無理なくこなすという点では料理というよりスポーツに近いかも。まだまだ遅いので1セット1時間弱かかるので計3時間近くかかる。

 

木鉢の作業以降を撮ってみた。

捏ねたのを手で丸い状態から鏡出、丸出しという作業を経て50cmくらいまで広げる

f:id:garichichi:20191014203306j:image

 

丸くなった状態から巻棒で巻いて角をだして正方形に近づける四つ出し

f:id:garichichi:20191014203328j:image

f:id:garichichi:20191014203454j:image

四つ出し完了。ここから生地の厚さを均一にする肉分けという作業

f:id:garichichi:20191014204113j:image

 

肉分けがおわるとそこか生地の全体を延していく本延し

f:id:garichichi:20191014203749j:image

切ったときに縦の高さが均一になるように厚さをチェック

f:id:garichichi:20191014203911j:image

800gの場合64×90cmまで延しててかたたたむ。

f:id:garichichi:20191014203807j:image

f:id:garichichi:20191014203721j:image

f:id:garichichi:20191014203355j:image

切り。この切り幅が麺の横の太さになるので均一になるようにするがまだまだ上手くいかない。理想は1.5mm

f:id:garichichi:20191014203411j:image

ほんと楽しいわー。フルマラソンのカーボローディングを自分で打った蕎麦を食べて走りたい。

 

ビリヤニと新蕎麦の会。4家族集まって炭水化物祭。ビリヤニはまこっちさんの奥さん担当で二人でキッチンに篭って作る

f:id:garichichi:20191014223701j:image

ビリヤニは本格的。シンプルに米が美味しくてビックリ。スパイスが効いて香り最高。ずっと横で見てたけど炊きの技術がいるな、こりゃ。蕎麦は打つまでは大変だけど茹では比較的気楽だからキッチンドランカーですよ。

 

作りながら飲んでたせいか結構な酔っ払い。散会して後片付けは嫁さんにまかして息子の寝かしつけでベッド入ったら3分で気絶して朝まで直行。