蕎麦を打つ

5時半で起きで午前中から蕎麦打ち教室へ行くので自転車の練習を済ましとく。ローラー(TSS86 772KJ)  

 

11時から蕎麦打ちの講習へ。とりあえず1日体験でもよかったけどせっかくならとインストラクターコースを選択。全5回で9回蕎麦を打つことになる。手本を見てからの1回目。粉を捏ねて、伸ばして、切るまでが大枠な流れで後半あきらかに集中力が垂れて切りは適当になってたな。でもまあ蕎麦を茹でて出来あがり。

f:id:garichichi:20190715215407j:image

ひもかわうどんみたいなのも混じっているが、、うん美味い。

自分で打った蕎麦は格別。

 

でもそのあとに先生の打った蕎麦を食べると同じ材料で打ったとは思えないほどそっちのほうが美味い。

蕎麦の太さが均一、やっぱ食感って大切だわ。

 

午後から2回目打って通しで5時間。ツカレター

 

帰宅したら結構いい時間だったのでそのまま夕飯。さっき私が打ってきた蕎麦を家族に振る舞う。息子は蕎麦好きとはいえ最近は三割くらいしか蕎麦粉が入ってないチェーン店の蕎麦を食べることが多いせいか若干蕎麦への執着心低迷中。そんな息子に二八蕎麦を食べさせたら今日は食いつきがめっちゃいい。やっぱ蕎麦が美味いとわかるみたい(不揃いの麺だけど素材は良いから)

f:id:garichichi:20190714214629j:image

蕎麦湯で〆ないと終われない3歳児

f:id:garichichi:20190714214553j:image

喜んでもらえて半日かけて作った甲斐がある本当嬉しい。あと久しぶりに何か新しいことを学ぶってことが自分としては新鮮でよかった。夕飯終えて息子と靖国神社のみたままつりへ出掛ける。楽しい日曜日になった