GT-ePower-Q初乗り

6時に起床。柔軟と筋トレのドリルしてからローラーへ

 

 昨日セッティングしたGT-ePower-Qを試すためにZwiftにログイン。登りに入ると確かに負荷が強くなりペダリングが重くなる。これはちょっと面白い。ただ斜度の感覚はちょっと違う。斜度10%だと普通実走だとアウターじゃなくてインナーに入れるが、バーチャルの10%坂でもインナーに入れることなくアウターでも走れる。これは専用アプリの斜度再現度の標準値を100%からマックス150%まであげればなんとなく体感的に近くなる。やっぱりメーカーとしては低速域になると転倒のリスクも増えるのでリアルすぎるのはあんまりおすすめしていないんだろうか。

 

15分2本TSS70 NP244W 15min NP248W 15min)

 

今回いいと思ったのは

・負荷がスマホで変更できるので、いちいち自転車から降りる必要がない

・負荷が強い。強力な磁石のせいで、なめらかでかなり負荷を強くできるので全開でもがける(あんましないと思うけど) 

 

ブログの紹介です。PLフィルターもレンタルしています

 

明日は久しぶりにロングへ