マウンテンサイクリングin乗鞍 DNS

レース前日、18時から夕食。普段こんな時間に晩飯食べないから違和感だわ。ビール少しだけ飲んだ。夕食終えたら、やることないので20時には就寝するためベッドに入る。

3時半起床予定

 

ベッドに入ってすぐに四谷の店長から電話。ネットワーク関連でおかしいと報告が。そうかーまあとりあえず様子見で週明け対応するよ、よろしくと一旦電話を切る。3分後にまた電話かかってる、やはりなにかおかしいと。この時点で事の重大さに気づく。

 

詳しくは書けませんがネットワークの関連のトラブルで、こりゃ大変だとノートパソコンを立ち上げて確認。こりゃなんか対策しないと帰宅しているネット担当を何名かつかまえて自宅から対応してもらう。大阪、東京そして長野の貧弱な宿のFREE Wifiでネットに繋いでチャットで連携しながら色々試行錯誤。20時過ぎから3時間以上かけて今できる限りのことをやって0時前まで。明日も朝一でネットワーク担当さんに休日出勤してもらい引き続き対応してもらうことになった。申し訳ない

 

この時点でレースに出る気なくなりました。特段、私が居てもできることは少ないが早朝から6時間近くも連絡がとりづらい山頂に行って状況がわからなくなるのは不安だし、レースにも集中できないし。てか疲れた、寝始めたが隣室のイビキがすごい。勘弁して・・・1時半就寝

 

また4時には起きてパソコン立ち上げて問題なさそうの確認、終始宿のベットの上でウトウトしながら待機。とりあえず収束したようで週明けから今後の対策することで事なきをえた。

 

一緒に同行したNさんだけレースに参加。11時前にNさんが戻ってきたので、即東京へもどる。往復500㎞のドライブでした。夜は従兄弟一家とうちの家族で食事へ。疲れたが酒はすすむ。2週間後のヒルクライム佐久のレースとりあえずエントリーだけしておいたので、一人で行こうかな・・・