ツールド美ヶ原

土曜日はお休みをもらって朝からレースの準備。

嫁さんと息子が今日から隔週でアートスクールへ通うために朝早くから出かけていった。午後から一人で長野へ移動。渋滞もほとんどなく3時間弱で到着。tinoueさんの山小屋に泊めてもらう。レース前日ながらもそれなりに二人で飲酒して9時前に就寝。

 

一般男子D 29位  1:18:12

レース当日。朝4時に起きですぐに車で出発。高速で松本でおりてレース会場到着。当日受付をすましてからローラーでアップ。20分かけて心拍170越えまで2回くらい上げて20分。

 

ちなみバイクはフロントシングル化したアディクトをさらに見直して重量5.2kgまでさげた。tinoueさんに俺のバイクより1㎏以上も軽いねって言われた。それって「そんなに軽いバイク乗ってるんだからもちろん結果も伴うよね、てか体重いくつ?」って被害妄想になってきた。マジやせよ。

 

40代Dクラスは人数が多くて450名くらいエントリーしているので5組にわけて約90名ずつ3分間隔でスタート。

 

スタートして4,5名が飛び出したのその流れに乗る。序盤の激坂もなんとか着いていけたが2㎞過ぎくらいできつくなりトップを走る選手から千切れる。その後は一人で、同じ組の人に追いつかれたらなるべく一緒に走るようにして、切れたらまた次の人みたいな感じで走っていくが半分の10Km過ぎると完全に落ち着いてるので同じ組の人に追いつくことも追いつかれることもない一人旅。たまに抜かれる同じクラスの3分遅れでスタートした選手について行ったり、6分遅れでスタートした選手に追いつかれると速すぎてついていけない。

 

このコース、斜度が緩くなったり下りになるので集団で走っていると流れに乗れるが一人だとそういったとこで意識的に踏んでいかないとタイムに影響がしてくるのかな、そこで踏めるメンタルが・・

 

最後の4㎞の平坦区間へ入ってフロントシングルだとギア足らなくて不利かなぁと思っていましたが、もう脚が終わってたので十分足りました。ゴール。あとでみたらこの組では5番手だったみたい

 

順位は29位 1:18:12

 

美ヶ原は2年ぶりで2回目で2016年には子供が産まれて嫁さんと子ども連れてきたっけ。その時のタイムは1:23:30その時より5分は短縮したがまだまだ入賞には程遠い。まあ先週から練習していこと決めたばかりなんでこれから。次は乗鞍。マジやせよ

 

八ヶ岳にもどって蕎麦食べて、tinoueさんは山小屋へもう1泊してくってことで昼過ぎには、また一人で帰る。渋滞にはまり東京まで4時間以上かかった・・・

従兄弟の家に遊びに行っていた嫁さん達と合流。晩飯もごちそうになって唐揚げ、ミルフィーユカツなど普段うち家では揚げ物が出ないので食べ過ぎてしまった。マジやせよ。2人ワイン2本空けて帰りは嫁さんの運転で帰宅。帰ったら疲れて果ててアフターケアも一切せず寝てしまった。