30周年記念

6時過ぎに目が覚めて8時前からランニングへ

脚の張りはだいぶ収まってきた。淀川の河川敷スタート、ただ河川敷走っても面白くないのでせっかくなので高校のとき自転車通学していた道のりを走ってみることに。ここ最近走っていなかったラン2回目にしては、なかなかいいペース。

 

6㎞ちょい走って母校到着。あんま変わってないな。

 

最後までペース落とさず走れた。このシューズ良いわ、唯一気になるのはアッパー部分と小指の付け根、小指球があたって長時間履くと痛くなる

f:id:garichichi:20180312075923j:image

f:id:garichichi:20180312075928j:image

f:id:garichichi:20180312081902j:image

9時過ぎに帰宅、夕方まで特に用事がなかったので梅田に出てマッサージ受けて、ランチして、買い物したり。

 

夕方、高校の空手部顧問、川口先生の部活動30周年記念に出席。総勢60名くらいで私の卒業年度の出席は私だけだった。それでも先輩、後輩何名か知り合い居て懐かしい。まずは全員で記念撮影、いやーナニワの空手部、先生を筆頭に一部の方はカタギには見えないな・・・

 

先生はお元気そうで相変わらずの威厳。部は最近は低迷していたそうだが新しいコーチや練習方法を変えて結果が出始めてるみたい。

 

自分たちの代はあまり強なくて先輩と後輩が強かったなぁ。私はその代でさら弱かったが真面目で部活を休まなかったせいか副主将をやらせてもらっていた。

 

その時の思い出というかトラウマは勝てばインターハイ出場の近畿予選の団体戦で大将をつとめたこと。作戦では強い4名先に出して早めに勝ちを決めるはずが2対2で勝敗は大将戦で持ち込まれて負けたこと。

 

あとは練習前に学校の横にあった家族経営のお店で出していたご飯の上に得体のしれないお肉と油ギトギトのポテトがのって、そこにマヨネーズたっぷりがかかった「にくめし」それの鳥カラ版の「とりめし」にはよくお世話にった。それ食べてから練習していたけど、いま思い出すだけで胸焼け。もっとまともなもん食べてたら強くなれたかも。色々話していたあっという間に時間がすぎてお開き、楽しかった。

明日朝一で東京に戻るので2次会には出ず帰宅。