Anova Precision Cooker

朝のローラーは(TSS75 230W40min 3.8W/kg

やっとこさいいかんじのクリート位置に調整できてきた。

 

以前より欲しくて、先日ローストビーフ作るの失敗したので

思い切って買っちゃいましたAnova Precision Cooker。

 

このガジェットは電気を使って一定の温度でゆっくり加熱することにより食材中心部まで簡単に火入れすることができる。お肉も固くなったりパサパサにならない。乱暴に言うとお風呂の湯沸かしヒーターのキッチン版と思っていただければ。

 

週末は天気悪そうなんで色々つくってみようと土曜の夜から準備を始める。

まずはチャーシュー。近くのお肉屋さんで、すでにヒモでしばっている豚肩ロースブロックを買ってきた。醤油、味醂、料理酒、砂糖、生姜とニンニク、長ネギの青い部分を一煮立ちしてタレを作る。それを豚肩ロースブロックと一緒にジップロックに入れてあとはAnovaで64度で7時間半放置する

 

f:id:garichichi:20170410164026j:imagef:id:garichichi:20170410164031j:image加熱後最後は表面を焼いて軽く焦げ目をつける。

できあがったのは夜中の0時過ぎ